我が家のニオイ対策

我が家のニオイ対策

最近、家の中の「ニオイ」が気になって仕方ありません。まず気になるのはリビング。我が家は、リビングに犬がいます。放置しておくと犬自体が臭くなってしまうので、まずは犬を定期的に洗っています。

そして、普段犬が歩く部分の床は、消臭効果のあるスプレーを使って拭いています。また、トイレシートはこまめに取り換えるようにも心がけています。でも室内にはドッグフードや犬のオヤツも置いてあります。犬を飼っていないひとが訪れたら匂いが気になるのではないかと心配しています。

消臭剤も多めに置くようにして、ニオイ対策はしているつもりですが、自分の家のニオイには慣れてしまい気が付かないことも多いもの。万全の対策であるとは言い切れません。ペットを飼っている家を訪れると、部屋中が臭いということは珍しくありません。もしかしたら我が家を訪れたひとも「すごい匂い」と思ったりしているかも…。

そう考えると、どれだけニオイ対策をしても足りないような気がしてしまいます。あまり神経質になっても仕方ないし、キリがない、ということは分かっています。

しかし、可能な限り対策を取って、来客には気持ちよく過ごしてもらいたいと考えています。同じように、家の中で気になっている場所が、もうひとつあります。それは自分の寝室です。10畳ほどの部屋なのですが、最近ふと気になり始めました。加齢によるものなのか、外から運んできたものなのか、なんとなくニオイがするように感じています。主に感じるのは「汗臭さ」です。

着替えと睡眠にしか使っていないのに汗臭くなってしまうのが不思議なのですが、ニオイがするのは事実です。そのため休日は朝から換気をし、布団を干し、タオルケットやシーツやまくらカバーを洗っています。また、洗えない布製品に関しては、消臭除菌スプレーなどを使用しています。時間があるときは、アロマポットやキャンドル、お香などを使うようにもしています。

そういったケアをするようになって、ようやくニオイが気にならなくなりました。しかし、時間も手間も掛かるため、なかなか大変です。もっと手間がかからないようにする方法を模索しているところです。

トイレやお風呂場は、狭い分、掃除やニオイ対策も簡単ですが、リビングや寝室は広いことから、とても大変だと感じています。でも、可能な限りきちんと対策をして、家族にとっても来客になっても、いつでも「良いニオイの家」であるようにしたい、と考えています。

そんなとき、知り合いから脱臭機の話しを聞きました。空気清浄機と脱臭機がどう違うのかということすら分かっていませんので、知り合いにもっと話しを聞いたり、ネットで検索したりして脱臭機のことを勉強したいと思います。

参考URL
脱臭機とエコ

コメントを残す


*